日常生活で気をつけること

ストレス

目の下のたるみはストレスが原因になっていることもあります。ストレスには自律神経が大きく関わっています。
自律神経は交換神経・副交感神経のバランスがしっかりとれていることで、健康的な生活を送ることができますが、乱れてしまうことで、体に不調が起きてしまうのです。体の不調の中に、血行不良の症状が起き始めます。血行不良によって顔の血流が悪くなり、しわやくぼみ、目の下のたるみにつながってしまうのです。

目の疲れ

目の周りの皮膚は薄くとてもデリケートなため、たるみが起きやすい場所です。
最近では、歩いている時でも友達とおしゃべりしている時でも、スマートフォンをずっと見ているかたが増えてきました。ずっと画面を見続けてしまい、まばたきの回数が減ることでドライアイや睡眠不足で目の周りの血の流れも悪くなってしまうのです。目の疲れはひどくなると、眼精疲労になります。それを放置しておくと目の下のたるみの原因になってしまうのです。

アルコール

お酒を飲むことが好きな方もたくさんいますね。
お酒の飲みすぎでむくんでしまったことがある方は目の下のたるみにつながってしまうので、要注意です。むくみは放置すると、皮膚に溜まっていくことを知っていますか?知らぬ間に溜まってしまったむくみは、たるみにの原因の一つになってしまうのです。お酒の好きな方は、顔のマッサージで翌日にむくみを残さないようにしましょう。

疲れを残さないようにしよう!

目の下のたるみの原因はいろいろですが、こまめにストレス発散をしていき、顔に疲れを残さないようにすることが大切です。

眼

日頃の生活習慣を見直しましょう。

目の下のたるみの原因は老化だけではありません!原因を把握しましょう。

READ MORE
ウーマン

自分でできる目の下のたるみ解消方法を紹介

目の下のたるみを改善するための効果的な解消方法をここでご紹介していきます。

READ MORE
広告募集中